麻しん・風しんワクチン

麻しん(はしか)

麻しんウイルスの空気感染によっておこる病気です。

その感染力はきわめて強く、免疫を持っていない人が感染すると、ほぼ100%が発症します。
発熱、せき、鼻汁、目やに、発しんを主症状とします。

 

風しん

風しんウイルスの飛まつ感染によっておこる病気です。
軽いカゼ症状ではじまり、発しん、発熱、後頸(こうけい)部リンパ節腫脹などが主症状です。

◎妊婦が妊娠早期にかかると、先天性風しん症候群と呼ばれる病気をもった児(心臓病、白内障、聴力障害など)が生まれる可能性が高くなります。

5

 

ミールビック

ワクチン接種で、身体がウイルスに対する抗体を作り予防効果・重症度予防効果を発揮します。

1回の接種で、95%の確率で十分な免疫を獲得することができます。
2回接種すると免疫獲得率はさらに向上し、麻しん・風しん両方に対して97%~99%以上とされています。

接種対象

18歳以上

接種回数

1~2回

2回目:初回接種から4週経過後

費用

10,000円

 

ご予約

ご予約は、お電話またはLINE、当院窓口で承っております。
お気軽にお問い合わせください。

 

TOP